量子情報研究センターとは

センターに集結する横浜国立大学内外の優秀な量子情報関連の研究者が日常的に情報交換やアイデアの創出を行い、タイムリーに研究価値の高い共同研究を継続的に立ち上げる環境を構築します。国家プロジェクトの受託、国際共同プロジェクトへの中核組織としての参画など、世界トップレベルの大規模研究プロジェクトを担うに相応しい対外的な信頼を獲得し、本分野において実践研究を推進する世界的研究拠点として立ち上がりました。

NEWS & TOPICS

世界初、ダイヤ中の量子メモリによる量子誤り訂正に成功 ~誤り耐性のある量子コンピュータへの道を拓く~

量子情報研究センターが「量子技術による新産業創出協議会(Q-STAR)」の最初のアカデミア会員として参画しました。

【2022年3月11日開催】「ムーンショット目標6公開シンポジウム2022」が開催

【2022年3月24日開催】小坂センター長が世話人を務める第69回応用物理学会春季学術講演会 「量子コンピュータ:システム構築のための技術と期待されるアプリケーション(Ⅱ)」が開催

【プレスリリース】世界初、ダイヤ中の電子と光子の幾何学的な量子もつれの生成に成功

上牧 瑛 特任教員(助教) 着任

藤井 新一郎 特任教員(准教授) 着任

【2021年10月5日(火)開催】2021年度量子情報工学研究会「量子情報工学の最前線」(共催:量子情報研究センター、応物・量子情報工学研究会)

黒川穂高 特任教員(助教) 着任

小坂英男センター長がムーンショット目標6キックオフシンポジウムでプロジェクトマネージャーとして講演しました。

センターの設立記念動画を公開しました。

2050年の量子情報社会実現を共に目指すムーンショット型研究開発プロジェクトメンバー募集中!!

【1/8必着】量子情報研究センター 特任教員(助教)の公募を開始しました。

河野克典研究戦略企画マネジャー 着任

量子情報研究センターが開設されました。

小坂英男センター長がムーンショット型研究開発事業のプロジェクトマネージャーに採択されました。

小坂英男センター長らの研究成果ニュースが EurekAlert! にて年間閲覧数世界第6位にランクインしました。